10歳以上も離れた先輩との会話について

目上の人物と接する場合でも歳がある程度近ければ、話題にも事欠かないし色々と楽な部分があるかと思いますが、これが10歳とか20歳とかもしくはそれ以上歳が離れている先輩の場合は気を使ったコミュニケーションが必要になってきますよね!

 

ここでは、オシマス流の10歳以上も離れた先輩との付き合い方について解説していきます!

 

仕事以外の話題についてですが、歳が離れている為流行っている音楽や芸能人の話をするのは難しいでしょう。

 

そこで自分から話題を振るというよりは出来るだけ相手に話題を提供してもらうほうがいいです。

 

相手の趣味や得意なことなどを探し出し、なるべくなら聞き役に徹するというスタイルが好ましいでしょう。

 

ここでポイントなのが、褒めるということです!

 

年上は基本的に自分より年下の人間にいいところを見せたという願望が強いので、先輩の自己顕示欲を引き出すことで気に入られる確率が高くなります。

 

このことから自らが積極的に話すということは必要ありません。

 

ただ、あまりにも聞き役に徹し過ぎると自分が疲れてしまうので、その場合は自分が上司に対して相談があるという体で話題を振るというのがオススメです。

 

それであれば上司は自分を頼ってくれていると認識するので、ますます自分の好感度を上げることが可能です。

 

日々の行動で気を付ける点としては、決して上司のプライドを傷つけるような発言、行動をしないことです。

 

例えばバーで一緒に飲んでいる時に上司が知ったかぶりで間違ったお酒の知識を披露したとします。

 

そこで間違いを指摘してはいけません。

 

下手に褒める必要もないですが、軽く聞き流すことが重要です。

 

そういったことの積み重ねが今後のバイトライフにおいて自らを有利にする秘訣となるのです。

 

タイプ別で考えてみよう!

無口な先輩との会話術

 

よく喋る先輩との会話術

 

10歳以上も年上との会話術

 

バイト探しサイトランキング

 

バイトル

夫婦の話し合いで「バイト探しによく使ったサイトどこ?」で、満場一致したバイトルさん!知名度も含めNo,1です♪

>>バイトル<<
>>詳細はコチラ<<

 

シフトワークス

シフトワークス求人サイトは、Yahoo Japanが運営しているアルバイト・パート求人情報サイトになっていて、短期・単発アルバイト情報サイト「ショットワークス」の姉妹サイトとして、運営されています。

>>シフトワークス<<
>>詳細はコチラ<<

 

※2017/01/31更新※