清掃バイト

春になって、アパートやマンションのCMが多くなるとふと思い出すのが、清掃業者のバイト。

 

見つけたのはネットの掲示板だった。一日限定だけどその日のうちに給料が手に入るという書き込みに、とにかく金のなかった私は飛びついた。

 

内容としては、引越しが終わったあとのアパートの1室を、一日のうちにピカピカの状態に戻す事。

 

でも、どうもそこに住んでいた人はお掃除が苦手なタイプの方だったみたいで、見るからになんか汚い…ホコリは積もってるし、水回りには黒く嫌な感じの汚れがこびりついている…。

 

でも、それだからこそ仕事になるんだと思って、さっそく作業に取り掛かったよ。

 

まずは簡単に終わりそうな洋室から。照明を拭きあげて、壁を磨いて床も磨いて完了。ここまでは簡単。

 

続いて台所…ここは年季が入った汚れが待っていた。見たこともないような特殊な洗剤を薄めて巻く。そして磨く。面白いくらいに汚れが取れて、楽しくなって磨きまくってたら、現場の監督に怒られた。

 

「お前、それ磨きすぎてハゲとる!」

 

…ということもあるので、磨きすぎ注意。

 

そんなわけで、一日かけて隅から隅まで拭いて磨いて7時間、もらった給料は5600円でした。

 

割はよくないけど、お掃除スキルが身についたおかげでその後の人生においてちょっとやそっとのカビや汚れには動じなくなったのは良かったと思う。これは落とせる汚れだってわかってるからね。

 

あの時使った洗剤、もう一度使ってみたいなぁ。

 

※2017/01/31更新※