パナ美|再就職までの体験談

【体験談】30代主婦が再就職に必要だと思うこと

 

出産を機にお仕事を辞めてしまったけど、また働きたい。そんなお母さんはいっぱいいると思います。

 

再就職を考えたとき、もちろん「何の仕事を?」もありますが、それよりも「いつから?」と考える人が多いのではないでしょうか。

 

まず、育休をとって休職中の人。当然育休にも法律で定められた限度があります。

 

大抵、1歳までが期間になっていますよね。なので、そういった方は、1歳になる頃に職場復帰される方が多いです。

 

では、一度退職した人が再就職をといいますと、1歳からという方は少ないように思います。

 

やはり退職した、ということは、「今の職場だと続けられない」「しばらく育児に専念しよう」と考えている人がほとんど。

 

まだまだ成長盛りの1歳、なかなか再就職をしようというモチベーションが沸かないというのもあり。

 

また、実際保育園の話をしてしまいますと、1歳児保育の枠って、少ないんです。

 

難しい話になりますが、保育園は保育士一人あたりの子供の人数の限度が決まっていて、年齢が小さいお子さんほど、保育士ひとりあたりの人数が少なくて。

 

逆に小学校上がる前くらいの子供だと、保育士ひとりに対して、たくさんの子供を見ることができます。

 

さらに1歳といえば、上記のように、ちょうど育休終わりで預ける人も多い時期。

 

なので、わざわざ競争率の高い1歳のときに再就職をしなくても、もう少し年齢が上になってから、のほうが保育園は入りやすいんですよ。

 

では実際どんな時期に再就職をするか。

 

もちろん、小学校に上がってから、というのが楽だとは思います。保育園について気にしなくてもいいですしね。

 

学童の預かりなどだけ注意していればOK。

 

でも経済的な問題などで早めに働きたい。そういう人は、大抵3歳くらいで考えるようです。

 

この時期、ちょうど幼稚園か保育園か、といった時期であり、ここから先の3年間を決める大事な時。

 

そこで再就職を目指して、保育園を選ぶお母さんは多い様子。

 

再就職するかどうか、を一度ちゃんと考えなければいけない時期でもあります。

 

ここで幼稚園を選ぶと、少なくとも3年は、仕事に大きな制限が出てしまいますから・・・。

 

子育てに慣れてきた3年目、良い選択ができることを願います。

 

引っ越し屋をしていた友達の話だけどこれは聞いてるだけでめんどそうできつそうだから(汗)
友達はとある大手の引っ越し会社のバイトをやり始めたんだけどあたりまえだけど引っ越しだから冷蔵庫とかテレビを引っ越し先に運ぶらしいが異常に重たいんだと・・・そんな重たいのを引っ越し先が古いマンションだとエレベーターがないからロープで運ぶらしい・・・うわーと俺はつい思ったよ^^;移動中のトラックではタバコを隣でスパスパ吸われて気分悪いし、上司が異常にクソらしくて自分は全く運ばないくせに文句をだらだら言うらしい。後、紹介制度を使って友達を紹介してボーナスを2,3度かもらってたんだが4度目ぐらいに紹介した後に「お前紹介しすぎてもボーナス出んからな」とか言われて減額されたらしくて俺に愚痴こぼしてた。こんなんだとある意味3Kだね(笑)
後、その引っ越し会社はユニフォームが有料で最初の給料から引かれるらしくて初めて入った時はボロクソに言ってたな。どこのバイトでもユニフォームは無料賞与なのにな・・・。
ただ、引っ越し屋のバイトのメリットは体力バカなら運ぶだけでいいから金がっぽりということ。ちなみに給料とは別にお祝い金で金一封がもらえるらしい。金額はマチマチらしいんだけどだいたい3000円から5000円らしい。でそこに時給1200円で移動時間中も付くから移動時間が長くなればなるほど入ってくる金はヤバイらしい・・・!キツイけど体力系が向いてるやつにはおいしいバイトかもしれん